Youtubeはこちらから 詳しくはこちら

2023年版ハロウィンコスプレ 大人も子供も人気の面白い衣装は?

  • URLをコピーしました!
うーさん

2023年10月31日
今年のハロウィンの仮装はもう決めましたか??

ハロウィンは、仮装とコスプレで一年で最も『自分』を発揮できる季節です。
2023年流行りはどんな仮装があるのかをご紹介します。

目次

2023年 大人ハロウィンコスプレ

ハロウィンは、自分のアイデアを発揮する絶好の機会です。
大人向けのコスプレアイデアは、定番なキャラクターや現代の流行りといった、様々な選択肢があります。

ヴァンパイア・ゾンビ・魔女

仮装の定番キャラクターとしてヴァンパイア、ゾンビ、魔女などがあげられます。

その魅力は、その象徴的なイメージとすぐに認識できるスタイルにありますが、昨今はプラス自分のオリジナリティ溢れたコスチュームが増えているように感じます。

それらを組み合わせ、自分だけのオリジナルのユニークなコスチュームを作ることもできます。

\参考ハロウィンメイク/

あわせて読みたい
半日で完璧!?時間を味方につける大掃除リスト 家事代行業者も検討を 2024年新年を迎える前の大掃除、毎年頭を悩ませる作業の一つではありませんか? 12月は忙しいから11月から計画を立てたい 大掃除をパパっと終わらせてしまいたい そんな...

ハロウィン ドラゴンボール・スパイダーマン・プリンセス

日本では仮装というよりもコスプレが人気。
最近流行りのアニメや定番アニメ、漫画のキャラクターは人気のため特にオススメです。
そのキャラクター、プラスアルファのアイデアは、周囲の人々と共有できる共通の体験を作り出すことができます。

例えば、スーパーヒーローや映画のキャラクター、人気の歌手などに仮装をすると、すぐに認識されて注目を浴びること間違いなしです。

\プリンセスメイクはこちらから/

ハロウィン 推しの子

2023年では推しの子』の星野アイ・星野アクア・星野ルビーのキャラクターが人気です。

\星野アイメイクはこちらから/

ハロウィン ウマ娘

さらにウマ娘も人気があります。
人気キャラクターNo.1のライスシャワーの衣装がとても凝っており可愛いです。

\もっとこだわりたい方にオススメ/

あわせて読みたい
ちょんまげ小僧 メンバーランキング!Youtube登録者数の軌跡 あなたはもう知っていますか? YouTubeとTikTokで一世を風靡している中学生男子グループ「ちょんまげ小僧」のことを。一瞬で多くのフォロワーを惹きつけ、彼らの動画は...

ハロウィン 家族・グループ・カップル コスプレ

家族やカップル、友人同士で一緒にコスプレを楽しむことは、お互いの絆を深める一つの方法と言えます。

家族・グループのコスプレ

映画のキャストやアニメのキャラクターグループ、さらには特定の時代の衣装など、テーマを持ったグループコスプレは楽しくなること間違いありません。1つの共通のテーマを持つことで、団結力を高めることもできます。

ミスターインクレディブル

例えばミスターインクレディブルは家族全員で仮装できるので、家族でノリノリで盛り上がること間違いありません。

スーパーマリオ

今年は映画スーパーマリオがありましたのでそのキャラクターコスプレも注目されています。
キノビオとクッパに関してはウケること間違いなし!

呪術廻戦

さらには第2期がスタートした呪術廻戦もグループで合わせると注目されることでしょう。

カップル コスプレ

恋人同士ののコスプレだったら、プリンスとプリンセスがオススメです。

またジブリ映画のコスプレも毎年人気があります。

子供ハロウィンコスプレ

子供たちはハロウィンを心待ちにしており、特にコスプレはエモさ倍増です。

子どもたちのお気に入りの映画や漫画、アニメのキャラクターを選ぶのが一番です。

映画や本のキャラクター

ディズニープリンセス、スーパーヒーローなどアニメキャラクターなどの愛するキャラクターに仮装することは、子どもたちにとっては大きな喜びです。

アニメや漫画のキャラクター

ドラゴンボールやワンピースのキャラクターは男の子に大人気。

女の子のキャラクターでは、ジブリの魔女の宅急便のキキやトトロ、プリキュアがオススメ。

また子供の場合は素材と品質にもこだわりましょう。

ハロウィンコスプレ ネタ・おもしろ系

もっと注目を浴びたいなら、ネタ系コスプレ一択です。

周りから注目され、『写真撮ってもいいですか~?』と言われること間違いありません。

う○ちくんコスプレもあるよ!※広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次