Youtubeはこちらから 詳しくはこちら

2025年夏オープン!沖縄新テーマパーク『ジャングリア』のご紹介

  • URLをコピーしました!

2025年夏。
沖縄の青い空の下、新たなテーマパークがオープンします。

その名も『ジャングリア』。

沖縄県北部の広大な自然を舞台に、家族連れから冒険心あふれる若者まで、すべての人々に新しい体験を提供することを目指しています。ジャングリアがどのようにしてただのテーマパークから、地域経済を活性化させ、文化的なランドマークへと変貌を遂げようとしているのかを探ります。

心躍るアトラクションの一つ、サファリライドでは、恐竜との息詰まる追走を体験できます。
また、空中気球ライドでは、沖縄の自然の美しさを空から一望できるという、ロマンチックな瞬間も。これらの体験は、最先端の技術と自然の融合により、訪問者に忘れがたい思い出を約束します。

ジャングリアのコンセプト「パワーバカンス」。
訪問者一人ひとりに『そこでしか生まれない感情』を溢れさせることを目指しているようで、興奮すること間違いありまえせん。

U-san

ジャングリラでもシャングリアでもなく
ジャングリア』なので間違えないように!

目次

沖縄のテーマパーク ジャングリアの紹介

ジャングリアテーマパークの概要

出典元:沖縄タイムス

ジャングリアテーマパークの基本情報

『ジャングリア』は、沖縄県北部の広大なやんばるの自然を背景に開発されている、新しいテーマパークです。
ミッキーやミニーなどキャラクターはいませんが、入り口のガジュマルの木がシンボルとして使用されるとのこと。

このパークでは家族連れからアドベンチャー好きまで、全ての年代の訪問者に魅力的な体験が提供されます。壮大な恐竜アトラクションや、空中気球体験など、多彩なアクティビティを楽しめることで国内・海外からも注目されています。

位置とアクセス方法

出典元:沖縄タイムス

ジャングリアは、沖縄本島の北部に位置し、車や公共交通機関で容易にアクセスできます。
最寄りの空港からは車で約1時間の距離にあり、観光客にとっても訪れやすい場所です。

オリオン嵐山ゴルフ倶楽部
沖縄県国頭郡今帰仁村字呉我山 654-32

オリオン嵐山ゴルフ倶楽部跡地が今帰仁村の呉我屋。
Googlemapで確認するとこの辺りになります。

また、地図上のパーク(予想)の周辺には宿泊施設や飲食店も豊富にあり、一日中楽しんだ後のリラックスする場所も充実しています。

場所とオープン予定日

出典元:沖縄タイムス

オープン予定日と開発スケジュール

ジャングリアは2025年夏のオープンを目指しており、現在建設が進行中です。

このテーマパークは、長期にわたる計画と徹底した開発により、最高のエンターテインメントを提供することを目標にしています。開業に向けての詳細なスケジュールやプレオープンイベントの情報も近いうちに公開される予定です。

地域への期待と影響

ジャングリアの開業は、沖縄北部地域の経済に大きなプラスをもたらすと期待されています。

この新しい観光名所は、地域の雇用創出はもちろん、観光業の活性化にも寄与することが予想されます。
地元コミュニティにとっては、新たな収入源となるだけでなく、国内外からの訪問者を惹きつけることで、沖縄の魅力をより広く伝える機会となるでしょう。

【PR】沖縄に行くなら格安サイトがオススメです

ジャングリア ユニークなアトラクションと体験

サファリライドと恐竜アドベンチャー

出典元:沖縄タイムス

サファリライドの詳細

ジャングリアテーマパークの目玉の一つが、スリル満点のサファリライドです。

訪問者は装甲車に乗り込み、恐竜が闊歩するジャングルを探検します。このアトラクションでは、最新のアニマトロニクス技術を駆使したリアルな恐竜が出現し、まるで映画の中に迷い込んだような体験を提供します。

リアリスティックな動き:アニマトロニクスのロボットは、実際の生物の動きを真似るように設計されています。これには、歩行、話す、顔の表情の変化などが含まれる。
プログラム可能:こ特定の動作やシーケンスを実行するためにプログラム可能。
特殊効果:映画やテーマパークでは、アニマトロニクスを使って、よりリアリスティックなシーンやキャラクターを作り出せる。
遠隔操作と自動化:遠隔操作によって、操作者が直接ロボットを制御することが可能。また、完全に自動化されたシステムもある。

東京ディズニーランドのエリアにもアニマトロニクス技術を使用しています。

恐竜アドベンチャーの魅力

恐竜アドベンチャーは、老若男女を問わず楽しめるアトラクションです。

恐竜の迫力ある姿や音は、子どもたちの想像力を刺激し、大人たちには幼少期の冒険心を呼び覚ますでしょう。また、教育的要素も含まれており、恐竜についての知識を楽しみながら学ぶことができます。
恐竜好きなお子様は大興奮すること間違いありません。

ジャングルと海上の気球ライド

画像はイメージです。

気球ライドの特徴と安全性

ジャングリアのもう一つの特色は、ジャングルと海を一望できる気球ライドです。

安全性に配慮しつつ設計されたこのライドは、空中からの壮大な景色を楽しむことができます。静かに空を舞う気球は、アドベンチャーとは異なる、穏やかでロマンチックな体験を提供します。

当初は丸い形ではなく『白いクジラ』で飛ばす予定でしたが、安全面を考慮し丸い形になったそうです。

眺めることができる景色

気球からは、ジャングリアの全景や、沖縄の美しい海、緑豊かな自然を一望できます。
日中の明るい景色から、夕暮れ時の幻想的な光景まで、様々な表情を見せるこのアトラクションは、写真撮影にも最適です。

ラグジュアリーな設備

出典元:沖縄タイムス

インフィニティプールとその魅力

ジャングリアには、訪問者がリラックスできるインフィニティプールがあります。
このプールは、絶景を背景に設計されており、泳ぎながら無限に広がる海と空の眺めを楽しむことができます。家族連れにもカップルにも人気のスポットになることが予想されます。

スパとリラクゼーションエリア

アドベンチャーの後は、ジャングリア内のスパでリラックスするのもおすすめ。
自然に囲まれた静かな環境で、さまざまなリラクゼーションプログラムを体験できます。マッサージやアロマセラピーなど、心身を癒すための豊富なオプションが揃っています。

【PR】お得で人気の旅をお探しの方は必見!ニーズツアー

ジャングリア デザインとコンセプト

「パワーバカンス」コンセプトの詳細

コンセプトの背景と目的

ジャングリアのコンセプト「パワーバカンス」は、訪問者にエネルギー溢れる休暇体験を提供することに重点を置いています。

このコンセプトの背景には、忙しい日常から離れて、冒険と癒しのバランスを楽しむことがあります。パークは、訪問者が日常のストレスを忘れ、新たな活力を得ることを目指しています。

ユニークな体験の提供

ジャングリアでは、様々なアトラクションやアクティビティを通じて、訪問者にユニークな体験を提供します。

サファリライド、恐竜アドベンチャー、気球ライドなどは、ただのアトラクションではなく、訪問者が活動的に参加し、感動的な瞬間を体験できるよう設計されています。

自然と技術の融合

最先端技術の利用

ジャングリアのデザインは、自然の美しさと最先端の技術の融合に基づいています。
アニマトロニクスや拡張現実(AR)、仮想現実(VR)などの技術を利用して、リアルで没入感のある体験を創出しています。これにより、訪問者は自然の中で現代のテクノロジーを体験が可能となりました。

自然保護と持続可能性

ジャングリアは、自然保護と持続可能性にも強いコミットメントを持っています。
パークの建設と運営は、環境への影響を最小限に抑えるよう配慮されています。自然を尊重することにより、訪問者は本物の自然の中で安心して楽しむことができます。

ジャングリアを手がける主要人物

森岡毅氏のプロフィールと業績

森岡氏の経歴と実績

森岡毅氏は、ジャングリアテーマパークの成功の背後にいるキーパーソンです。
彼は、日本のエンターテインメント業界で長年にわたり活躍し、多くのプロジェクトで顕著な成果を上げてきました。
森岡氏は、マーケティングの専門知識と革新的なアイデアで知られ、特にテーマパーク業界での貢献が注目されています。

過去の成功事例とその影響

過去には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)などの有名テーマパークでの成功を手がけ、業界全体に新たな動きをもたらしました。

森岡毅氏が手掛けた成功事例

・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)
・丸亀製麺
・ネスタリゾート神戸
・西武園ゆうえんち

彼のリーダーシップと革新的なアプローチは、テーマパークの運営に新しい風を吹き込み、観光業界に大きな影響を与えています。

ジャングリアに対するビジョン

森岡氏のジャングリアへの取り組み

ジャングリアプロジェクトにおいて、森岡氏は独自のビジョンを持って取り組んでいます。彼は、訪問者にユニークで忘れがたい体験を提供することに重点を置き、アトラクションの設計からマーケティング戦略まで、細部にわたって細心の注意を払っています。彼の目標は、ジャングリアを単なるテーマパークではなく、訪問者に深い印象を残す場所にすることです。

未来のテーマパークへの展望

森岡氏は、ジャングリアを技術革新とクリエイティブなアイデアを組み合わせることで、世界中のテーマパーク業界に新たなスタンダードを設定しようとしています。

彼のビジョンにより、ジャングリアは今後数年で、国内外のテーマパークの中でも特に注目される存在になることが予想されます。

ジャングリア 今後の計画と展望

ジャングリアのモデルケースとしての目標

国内外での影響

ジャングリアは、国内外のテーマパーク業界において、新しいモデルケースとしての地位を確立することを目指しています。

このパークの革新的なアプローチと独自の体験は、世界中のテーマパークの発展に新たなインスピレーションを与えることが期待されています。ジャングリアの成功は、国内外の観光業における新しいトレンドを生み出す可能性を秘めています。

テーマパーク業界への貢献

ジャングリアの開発チームは、環境保全、技術革新、訪問者体験の向上など、テーマパーク業界の様々な側面で貢献を目指しています。このプロジェクトは、業界全体の持続可能な発展と、より質の高いエンターテインメントの提供に焦点を当てています。

世界展開に向けた計画

国際展開の戦略

ジャングリアの将来計画には、国際展開が大きな部分を占めています。このパークの経営チームは、世界の主要都市における新しいテーマパークの開発を目指しており、グローバルなブランドとしての地位を確立することを目標にしています。この戦略は、異文化間の交流を促進し、世界中の人々に独特な体験を提供することを意図しています。

長期的なビジネスモデル

ジャングリアの長期的なビジネスモデルは、持続可能性とイノベーションに重点を置いています。将来の計画には、環境に配慮した運営、地域社会との協力、そして継続的な技術革新が含まれています。これにより、ジャングリアは長期的に業界をリードし、新しい世代のテーマパークのベンチマークとなることを目指しています。

来年夏には半分の土地がテーマパークとしてオープン。もう半分は徐々にアトラクションを増やしていくようです。

ジャングリアテーマパークの今後の計画と展望は、単なる娯楽施設を超えたものであり、業界全体に対して大きな影響を与える可能性を秘めています。このパークは、将来的にテーマパークの新しいスタンダードを築くことでしょう。

沖縄の観光業と経済への影響

観光業への期待されるプラス効果

地域経済への貢献

ジャングリアテーマパークの開業は、地域経済に大きな貢献をもたらすと期待されています。新しい観光スポットとしての魅力が、地元の宿泊施設、飲食店、お土産ショップなどのビジネスに新しい顧客をもたらし、経済活動を活性化させます。また、このパークは地域の観光資源の多様化にも寄与し、長期的な経済成長に貢献することが期待されています。

国内外からの訪問者増加

ジャングリアの魅力は国内外の観光客を引き付けることが予想されており、これによって訪問者数の増加が見込まれます。国際的な観光地としての地位を確立することで、より多くの外国人観光客が訪れ、地域の国際的な知名度を高めることができるでしょう。

地域社会への経済的影響

雇用機会の創出

ジャングリアの建設と運営は、地域社会に多くの雇用機会を創出しています。パークの建設から運営に至るまで、多様な職種での雇用が生まれ、地元住民に新たなキャリアの選択肢を提供しています。これにより、地域の雇用状況が改善され、経済の安定化に貢献しています。

地域のブランディングとマーケティング

ジャングリアの存在は、地域のブランディングとマーケティングにも大きな影響を与えます。このテーマパークを中心とした地域の魅力をアピールすることで、より多くの観光客を引き寄せることができ、また、地域の文化や歴史を紹介することで、地域固有の魅力を国内外に伝える役割も担っています。

ジャングリアテーマパークの開業は、地元経済や観光業にとって大きな好機であり、地域社会全体にポジティブな影響をもたらすことが期待されています。この新しい観光地が、地域の将来にどのような変化をもたらすか、今後の展開が非常に楽しみです。

Q&A

ジャングリアテーマパークはどこにあり、いつ開業予定ですか?

ジャングリアテーマパークは沖縄県北部に位置し、2025年夏の開業を目指しています。

ジャングリアテーマパークの主なアトラクションにはどのようなものがありますか?

ジャングリアテーマパークには、サファリライド、恐竜アドベンチャー、空中気球ライドなど、ユニークなアトラクションが用意されています。

Q3: ジャングリアテーマパークが地域経済に与える影響は何ですか?

ジャングリアテーマパークの開業は、地域経済にプラスの影響をもたらすと期待されています。
新しい観光スポットとして地域の宿泊施設、飲食店、お土産ショップなどのビジネスに新たな顧客をもたらすことで経済活動を活性化させます。また、新たな雇用機会の創出や地域のブランディングにも寄与することが予想されます。

まとめ

ジャングリアに対する最終的な考え

総括と期待

ジャングリアテーマパークは、革新的なアトラクション、環境への配慮、地域経済への貢献という点で、新しい時代のテーマパークのモデルを示しています。

このプロジェクトは、訪問者に唯一無二の体験を提供し、同時に地域社会にも積極的に貢献することを目指しています。ジャングリアの開業に対する期待は高く、その成功が楽しみにされています。

ジャングリアの将来性

ジャングリアの将来性は非常に明るいと言えます。

テーマパークとしての持続可能な発展、地域社会への絶え間ない貢献、さらに国内外でのブランドの確立が期待されています。ジャングリアは、単なるエンターテイメント施設ではなく、文化的なランドマークとしての地位を確立する可能性を秘めています。

ジャングリアテーマパークは、2025年夏に沖縄県北部で開業予定の新しいテーマパークです。
この施設は、サファリライドや恐竜アドベンチャー、気球ライドなど、家族連れからアドベンチャー好きまで楽しめるユニークなアトラクションを提供します。
ジャングリアの「パワーバカンス」コンセプトは、訪問者にエネルギー溢れる休暇体験を提供することに重点を置いており、自然の美しさと最先端技術の融合に基づいています。

このプロジェクトの背後には、日本のテーマパーク業界で知られる森岡毅氏がいます。彼のビジョンは、ジャングリアを単なるテーマパークではなく、国内外に影響を与える文化的ランドマークとして確立することです。パークの建設は計画通りに進んでおり、オープニングイベントの計画も進行中です。ジャングリアは、観光業と地域経済にプラスの影響をもたらすと期待されており、新たな雇用機会の創出や地域のブランディングにも寄与するでしょう。

ジャングリアテーマパークの開業は、沖縄北部に新たな魅力をもたらし、地域経済に好影響を与えることが期待されています。このプロジェクトは、訪問者に忘れられない体験を提供し、同時に地域社会にも積極的に貢献することを目指しています。読者の皆様の意見や期待に耳を傾け、このテーマパークがもたらす新たな体験と地域への影響に、引き続き注目していきましょう。

2025年夏オープン後に、体験する予定ですのでその時に新たに記事を書きたいと思います。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次